福岡発、登山・アウトドア情報。初心者から始まり最終的に北アルプス遠征出来るまでサポート。

初めての由布岳

宝満山と久住山に登っただけなのに、「ちょっと登山良いかも」と思いはじめ、友人を巻き込んで由布岳に挑戦することになりました。

なぜ由布岳かというと、久住山の登山中に数回話が出ていたことと、由布院はバイクで良く訪れていたので地理的にも苦ではなかったためです。

大した理由ではなかったのですが、行ってみて正解!と思いました。

その姿は豊後富士と言わるのが分かるほど、ドーンとかまえており圧巻でした。友人と登山口に近づくにつれて、「あれに登るの?まじ?」と恐れおののきながら運転していました。

これが由布岳!どーんと構えている姿に圧巻です。ここに登るの?って気分

いざ登ると、前半は樹林帯、後半はいっきに開けて眼下には由布院が見えてきます。景色が良いことと風が涼しいのもあり、急登という部分もさほどなく、じっくり進んでいけば特に問題なくマタエという場所までつきました。

あら?初心者二人組にとっても意外とイージーなお山かも。

樹林帯を抜けると由布院が眼下に広がる光景が続きます。

初心者向けな山とはいいましたが、マタエの分岐でちょっと考えさせられます。

向かって左に行けば西峰、右に行けば東峰 どちらか一方の頂上に行けばいいかなーとは思うのですが、西峰の方は鎖場があり、結構険しそう・・・

登山始めたての二人組に鎖場を渡る技術は無いと判断して東峰に登頂することになりました。

こっち側は西峰方面 鎖場があります
こっちが東峰方面、鎖場もなくそのまま進めます
東峰に登頂、眼下に海も広がっており素払いし眺めです

無事、東峰に登頂後、西峰を見てみると、大勢の方がいらっしゃいました。望遠レンズで撮影してみたけど、結構険しい鎖場に感じますね(汗

あっち側を選ばなくてよかったと思いつつ、いつかは行ってみたいなとチャレンジ精神が沸いてきました。

西峰側にも人がいます
西峰にたどり着くために通る鎖場・・・こわそ~
引いてみるとこんな感じです。危ない!
左に居る人も危ない

ということで、今回の由布岳登山、初めて自分自身で選んだ山でありましたが、とても楽しめました。

西峰の鎖場やお鉢巡りという楽しみ方もあるので、初心者だけでなく幅広く楽しめる山です。これはお勧めです。

欠点は登山口以外にトイレがないので女性は辛いかな~

最新情報をチェックしよう!