福岡発、登山・アウトドア情報。初心者から始まり最終的に北アルプス遠征出来るまでサポート。

登山2回目 初めての久住山でザックを購入

2度目の登山です。今回もお仕事の付き合い上で始まりました。
今回は久住山。前日に麓のキャンプ場に泊まってからの登山です。

前回の登山後、装備をある程度買うべきか迷っていました。
というのも、登山道具って高いんですよね・・・

今後も続けるか微妙なので、やっぱりケチって、靴は以前購入したアマゾンの激安製品のまま。

ザックぐらいは雰囲気出しておこうと、ゼビオでドイターのフューチュラ26を購入しました。

今回は牧ノ戸登山口からスタートです。
びっくりしたことに、登山口スタート直後から急坂です。これはキツイ・・・
と思ったものの、途中に広い展望台があるので休憩できます。そこからもう一登りすれば急坂はおしまいでした。

最初の坂道が終われば、後はなだらか

その後はキツイ!!と言う個所は殆ど無く、基本的には気持ちよい山行です。前回の宝満山とえらい違いだ。
皆でおしゃべりしながらの登山は、ハイキングといったほうが良いかも。

久住山が見えてきた!

とはいえ、久住山は宝満山より山行距離が長いようで、その分休むポイントも多く、案外時間がかかっているようです。
でも、それ以外は圧倒的にこちらの方が楽しいですけどね。

頂上まであと少し

時間はかかったものの、頂上に着きました。
前回の宝満山とくらべて天候にも恵まれていたため、頂上は最高に気持ちよかったです!

登頂記念

そして頂上でランチタイム!
美味いおにぎりなどいただき、1時間以上はくつろいだかも。

山頂でランチタイムは意外と寒い

くつろぎ中にちょっと思ったのが、汗が引いてきたら少し寒いです。
真夏でも標高1700メートルになると、かなり涼しいんですね。山頂は風も強いので余計に寒く感じます。仲間がくれた温かい梅昆布茶がとてもおいしかったです。

十分、景色も満喫したところで下山です。帰りはなだらかな下り坂なので、かなり楽ちん。

帰りはルンルン

でも、ゴールに近づくにつれて足の指が痛くなってきました。どうやらつま先が靴先に当たっていたようです。


そのことを登山慣れしている方に相談したところ
「バイクならタイヤが重要でしょ。登山だったら登山靴だよ。どちらも足元が重要だね」と言われました。

たしかにバイクで重要な部分にタイヤがあげられます。
良く分からない激安タイヤだったら本当に性能も悪いですしグリップも悪く危険です。

そんなタイヤでサーキット走行なんて出来ません。何時スリップするかわからないですからね。

このようなアドバイスをしてくれたのは、私の趣味がバイク(サーキット走行)だからです。

サーキット走行はタイヤ(足回り)が大事です

バイクのタイヤに置き換えることで登山靴の重要性が良く分かりました。

良く分からない激安品=足がどうなっても知らんぞ。という事ですよね。
そして、山登り=ザックのイメージが先行したため、先にザックを購入したことも悔いました。

もし次があるなら次は登山靴を買おう。
そう心に誓って今回の久住登山はおしまいです。

created by Rinker
¥13,590(2020/10/28 11:46:41時点 楽天市場調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!