福岡発、登山・アウトドア情報。初心者から始まり最終的に北アルプス遠征出来るまでサポート。

宝満山の難所が滝ルート確認

クリスマスイブに友人と宝満山へ。

今回はいつもの正面登山道ではなく、昭和の森からのルートです。このルートには難所が滝はという見所があり、ある時期(1月~2月)になると氷瀑することで有名なようです。今回はその下見です。

昭和の森は駐車場が広くて無料です
標識を頼りに進んでいきます。右に行けば難所が滝ルートです。
正面登山道とくらべて、登りはなだらかです。
この看板が見えてくれば難所が滝まであと少し
難所が滝です。しとしとと水で濡れている程度。
難所が滝から上に向かって進めば三郡山縦走路に出ます。
縦走路は快適です。ここから宝満山へ向かいます
キャンプセンターで一服

実はこの時まで、登山で使える地図アプリの存在をしりませんでした。

帰りに正面登山道から昭和の森へ帰るルートがあった気がしたので、試しに正面から下っていたら、どうも、そんな分岐がないぞとなり、下山中の登山者に道を尋ねたら、その方が登山用の地図アプリ「YAMAP」を使って教えてくれました。

おかげさまで、ルート間違いに気付けたので、昭和の森まで戻れました。 今回の道迷いのおかげで、GPSや登山地図の大事さが身に染みましたね。

今までは、連れて行ってもらった道か、標識便りの登山でしたけど、このアプリのおかげで色々知ることが出来ましたね。

最新情報をチェックしよう!